低血圧の原因とは|健康に人生を生き抜く秘訣

めまいや立ちくらみを改善

レディ

原因を知ってサプリを選ぶ

低血圧の原因は体質や遺伝によるもの、病気によるものなど様々で、特に女性に多い症状だと言われています。座っている状態や寝ている状態から立ち上がるとめまいが起こるのは、自律神経が乱れて引き起こされる低血圧が原因です。自律神経が乱れると血圧を上手く上げることが出来ず、脳まで血液を送ることが出来なくなって立ちくらみなどが起こります。なかなか朝起きることが出来ない、めまいや冷え性、肩こりなどの症状は、常に血圧の低い状態が続くことが原因の一つです。病気などの明らかな原因がない低血圧の状態で、痩せ型の女性に多く、体質や遺伝が影響していると言われています。他にも心臓や腎臓の病気など、病気が原因で起こる低血圧もあり、改善するには病気の治療をすることが必要となります。低血圧を改善するサプリメントの成分として最適なのが、血圧を正常にする働きを持つプロポリスや高麗人参です。プロポリスは自律神経を整える働きも持っているので、自律神経が乱れることで起きる低血圧の改善にも役立ちます。アミノ酸やカフェインなどは血圧を上げるので、それらの成分が含まれたサプリメントも改善に効果的だと言われています。血圧を正常に保つ成分や、血圧を上げる成分が含まれたサプリメントや健康食品を選ぶことが、低血圧の改善へと繋がります。また、サプリメントを摂取することも大切ですが、合わせて日々の食事や運動などの生活習慣を見直してみることも大切です。